小児歯科の矯正治療

ホームへ戻る > 小児歯科の矯正治療

小児歯科で矯正を行うメリット
ピンポイントで行える前歯の矯正
前歯の矯正は安価
水サーバーのコスト計算
水宅配の条件

子供さんのいるご家庭の場合、小児歯科に行く機会は多いのではないでしょうか。その時、もしも子供さんの歯並びが悪いかな?と思った場合、その治療の相談をしてみてもいいかもしれません。親御さんの中には、矯正の苦痛を小さい頃から負わせたくない、と考えて、矯正を敬遠される方が多いのですが、実は子供の頃に治療を行うことで起こるメリットはとても多いのです。


小児歯科でもこのメリットについては説明をされることかと思いますが、まず何と言っても歯や顎が成長途中ということで、噛み合わせや、複雑な歯並びに関しても比較的スムーズに治療がしやすい、ということ。

成人した後に治療を行おうとすると、歯の治療は容易かも知れませんが、顎の骨の成長などは終了してしまっているので、難しい噛み合わせの治療などの場合、抜歯をしたり、酷い場合は手術を要する、ということもあるのです。子供のうちに矯正を行えば、抜歯や手術を必要とすることなく治療を終える、ということも実現しやすいのです。


そして、成人してから治療を行うよりも費用が安く済む、というのも小児歯科で矯正を行っていくメリットに入るかもしれません。子供の頃に治療を行う場合、成人の治療にかかる費用の半額かそれ以下で矯正ができることが多いので、経済的な面でもメリットとなりやすいですね。もしも歯並びが悪く、それを子供さんがコンプレックスに思っている場合、なるべく早く小児歯科で受診することをお勧めします。