不動産賃貸探しのコツ:不動産屋の特徴を知っておこう

ホームへ戻る >  矯正歯科医院の人気ランキング  > 不動産賃貸探しのコツ:不動産屋の特徴を知っておこう

不動産や賃貸を探すときに「最も大切」と思っておいていいものが、不動産屋との相性です。良い不動産屋を仲介して探すなら自分に合った物件が見つかりやすいですし、そうでない場合はいつまでたってもしっくりくる物件と契約できないこともあります。不動産屋にはいくつかのタイプがありますが、ここでは、それらの特徴について紹介してみたいと思います。


まず、大手で名前の通った会社。このタイプの場合、賃貸物件数は多く、幅広く紹介してもらえるのがメリットです。カバーしている地域も広かったりするので、さまざまなエリアを探せるのが良い点です。

また、名前が通った会社で、営業所がきれいなところも多いので入りやすいというメリットもありますね。その反面で、大家さんとのつながりが実は薄かったり、社員の入れ替わりが激しく、その地域の情報が薄い(新人の場合は当然ながら知識も薄いです)などのデメリットがあります。


次に、昔からやっているような小さな事務所。決まった人1~2人で営業しているような場所です。この場合は、事務所の構えが古びていたり、小さかったりで入りにくいのがデメリット。ですが、実際に物件の紹介を受けてみると、地元ならではの情報が得られたり、思わぬ掘り出し物の賃貸物件に出会える確率も高くなるのです。 これらの性質を理解したうえで、物件探しのパートナーとするべきなのはどこの会社なのかをじっくり考えてみましょう。そうすると、納得のいく物件探しができるのではないでしょうか。