自然素材の住宅と家具

ホームへ戻る >  自然素材を使った注文住宅の雰囲気  > 自然素材の住宅と家具

自然素材の注文住宅の家づくりに成功したら、次にやはり同じ自然素材を使った、使いやすい家具が欲しいと思うのは人情です。家具は建築本体にもまして身体に触れて寄り添うものの為、よく吟味して自分に最適なものが欲しいというのが、大抵の人の考える事です。注文住宅のメーカーによっては、オプションや優待販売で家具を安く購入する機会を設けてくれる事もあるのですが、やはり自分で方向性を決めて、ふらふらと購入しない事にした方が統一感のある家づくりが出来ます。


ラタンは籐という和名を持っていますが、しなって形状の変わるとても魅力的な素材です。この自然素材も注文住宅の住まいにはよく似合います。洋風の椅子やテーブルだけでなく、和室の座椅子などにも好んで使われる素材ですが、布との相性も良く独特のツヤがある材質は誰からも好まれます。

座り心地もよく、足や肩の疲れを適度な部材のたわみが取ってくれます。椅子地の貼り替えなどで長く使えるのも魅力のうちです。


曲げ木の椅子、というのが、クラシカルな自然素材の椅子のイメージという人は多いのではないでしょうか。木に蒸気をあてると加工可能になるという性質を活かして作られた椅子は、今や廉価版が世界中で使われています。カフェなどで見かけたことのあるあの椅子も、一般住宅の中では更に愛着を持って使える事もありますので、クラシカルなものが好きという方は検討してみると楽しいです。デザインも雰囲気も申し分なしです。